cheatersのブログ

不倫に足を突っ込んだ女の行く末

ご利益

だと思った。

次から次へと湧いて出てくるかのように、問い合わせやらオファーが、創業して以来初めて波のように押し寄せてきている。

月商800万案件はひとまずは350万くらいの規模からスタートしそうなとこまできた。
年明けてからすぐに月50万くらいの案件が始まり、またさらに別の新たな50万くらいの案件の話が進みつつある。

全てお参りにいったあとの1月から!!

あたしの仕事は、B to B で売り上げを積み重ねていくタイプの仕事なので、一件取れれば毎月だいたい同じくらいの売り上げが確保される。

ただ、その売り上げもほかに取られてしまわぬようしっかりと守っていかなくてはならない。
これもなかなか大変だけど。

そんな中で、新規で契約取ってくるのは結構難しい。

それが一気に月商450万くらいを1ヶ月でポンと作れそうな流れに乗っているのは、神様のおかげ♥️w

ちゃんと世の中にも還元します😆
だから神様あたしに力を貸してくださいまし😆

いろいろうまくいきそうな感じだけど、実際にうまくいったらどこの神社か公表しますね♪w

やすもの

彼が好きそうな、わかりやすくエロいランジェリーをネットで買ってみた。

やけに安いなとは思ってたけど、届いたらサテンの質感が激しく安物感を醸し出してた‼️

まぁ使い捨てみたいなものだからいいかしら。😅

今回は下着を新調しようとエメフィールで大量購入してた流れで行き着いたエロランジェリー。w

下着は消耗品だから一年に一度~二度は大量購入してる。

お洗濯してるとそのうちよれてくるから、定期的に下着は入れ換えしたい。

プチプラで十二分にかわいいし、快適に着れる履けるのであたしはエメフィールを実店舗でもネットでもよく利用する。

世の中にある、「やすもの」は本当に値段以下の価値しかないものもあれば、お値段以上(「ニトリ」って言いたくなった😆)のものもある。

ここはお値段張ってもいいものを買いたい、というところがあったり、ここはプチプラでいいよね、というものがあったりメリハリが大事。

プチプラも無難に使える安っぽさが出ないものだったらいい。それがお値段以上ってこと!

使ってる素材とか、安いものはそれ以上には絶対にならないから。

一番最悪なのは、高いものなのに素材悪なもの。

もうさっさと世の中から消えてほしい。😆


ところで近いうち、この届いた安っぽいエロランジェリー、試着してみよう😆💕✨😆

運動不足が😱

昨日結構歩いたせいか、筋肉痛😱
A子はご近所(歩いて15分くらいのとこに住んでる❗)で、昨日は歩いてA子の駅の街まで行ったのだった。

普段全然電車乗らないから本当に歩くことが少ない。
家はせっかく山手線沿線なのに全く電車での移動をしないから意味がない😨

携帯の万歩計は平均5000歩以内、休みの日なんかは2000歩とか‼️

運動不足すぎる。
しかもデブまっしぐらな体重の増加っぷり。
やっぱりジムにいく時間を捻出せねばならないと強く感じる。

頭使うとおなか減っちゃうのよね。😱

ついつい食べてしまう。

そのおかげでベスト体重からプラス2.5キロをキープし続けるという。

そうやって加齢とともに、加齢のせいだと自分に甘んじてしまうのがよろしくないのだと思った。

今週はちょっと忙しそうだけど、来週からまたジムウィーク始めよう。

あ、そういえば、カロリー計算と消費カロリーの管理ができるアプリ、放置してしまってた!!😆

3日坊主ではないねど、似たようなもんだわ。😅

女友達とランチ ~自由に生きる~

A子とランチ。

彼女は相変わらず。

セレブな生活を送りつつ、旦那と離婚したいと言い続けている同年代の女友達。

美容にお金をつぎ込み、美しさを保っている。

本当に芸能人バリの美しさと、ジムのパーソナルトレーニングを続けているためほどよく締まった完璧な体。おっぱいもまぁまぁ大きくてウェストが激しく細い‼️
あぁ、A子の体になりたい!
もともと骨が細くて、華奢だからね。

あたしももともと華奢だけど、彼女のほうが一般人離れ?した華奢さ。

そりゃぁ男も放っておかないよね。

あたしも毎年の健康診断では体重がC判定で、痩せすぎ、と出るのにも関わらず、彼女に言わせればあたしはデブではないけれどスリムではないらしい😆

彼にはスリムだね!と言われるけど、A子にしてみればスリムとは言えないらしい。😱

というくらいの体型や見た目への執着が強い彼女だけれど、今は恋はしていないみたい。

月1くらいのセフレとは続いてるようだけど、今年の目標は彼氏を作る!ということだった。

なんか、夫婦の形とか、恋愛とか。30代既婚女性の生き方もいろいろ変わってきてるんだなぁと実感する。

そして、みんなやっぱり自由でいいんだと思う。

そこにいろんな責任はついて回るけど、それを負うならば、いくらでも自由になる権利と機会は今の時代の女性にはあるんだってあたしは思う。

そうすると、女性のこうあるべきっていう考えも、男性陣だって捨てるべきだと思うし、こうあるべきと考えていたことは、こうあって欲しいっていう個人の価値観でしかない。

だったらここは譲れないってことは婚前契約で取り決めればいいんだろうし、自分の価値観や考え方を押し付けるっていうのは本当にナンセンスだと、この時代だからこそ思う。

みんな必要な責任は果たしつつ、自分なりの幸せを自由に追い求めて生きていけばいいんじゃないかな。

日曜日の朝は

ファミレスで資料づくり。😅

朝ごはんもがっつりいただけて、朝の早い時間は人も少ないので仕事がはかどる。

でも8時過ぎてくるとかなり混みあってくるので集中力が散漫になって、ブログとか見始めたり書き始めたりしてしまう😨

夫は家でまだ寝てる。

もう完全に家庭内別居中。

悪い人では決してないんだけどね。

もう愛せない。

ごめんね。

そして、あたしは仕事と彼に全力投球する。

もう2020年かぁ。

早い。

あと二年で40代に突入する。

それまでに夫のことを整理したり、会社をせめて5億規模まで持っていく。

あと二年。

そんなことをファミレスで考える日曜日の朝。😅

デートの余韻♥️

彼に送ってもらって帰宅。

やっぱり肌が合う、というか、相性がいいからか、本当に離れたくなくなるし、最高に癒される😆

そして、さっきまで抱き合って愛を確かめあってた余韻が残る。

うっとり♥️

あたしを大事に大事にしてくれる彼がいとおしくてしょうがない。

外でデートもゆっくりしたいけど、それ以上に彼とのセックスが心も体も両方癒され満足できるから、心だけの満足となる外デートの時間までいつも捻出できない😅

こんな風に思うのは初めて。
それはやはり彼との時間にいつも限りがあるのと、彼とのセックスが前よりもずっと気持ちよくなってるからなんだと思う。

明日会えることになった♥️

会える日が決まるとそこに向けて仕事を一気に進めるモチベーションが劇的に上がる!

飴と鞭とはこのことね。

飴ちゃんをもらうためにがんばらなきゃ😆👍❤️と素直に思ってしまうあたしは超単純だと自分で思う😅

もうこの際、1ヶ月のデート日をまとめて調整しちゃおうかしら。

年始に彼と結構遠出をしてお参り行ってきた甲斐もあってか、新しいクライアントからの仕事の依頼がこの数日で三件入ってきたのと、年末に対応してた月商700万(年商8000万以上の見込み✨)の案件が取れそうなところまできている😆😆

まずは規模拡大、新規事業も粛々と進める。

神様ありがとう❗は、この大きい案件取れたら心から感謝の気持ちを送ります♥️

浮き足立たないよう、冷静に抜けのないよう対応せねば。

彼とのデートも同じくらい待ち遠しくて♥️😆

年始から幸先の良いスタートになりました。

今年すでに二度目のホテル😅

愛し合ってばかりのあたしたちは、今年に入ってしかも同じホテルを二度も訪問した。

不倫のくせに会いすぎなのはわかっちゃいるけどやめられない。

彼を見たらムラムラが止まらない。

触れられたい、キスしたい、抱かれたいって思ってしまう。

手に入ってしまったら飽きるのか、日常になってしまうのか。

もうそんなことはどうでもいい。

とにかくあたしの「女」を刺激し続けてほしい。



ちなみに今ハマっているホテルは、アメニティが超充実していて、女の心をしっかりとらえている。

ヘアケア、ボディ製品どれも選択肢がたくさんあり、オーガニック製品も選びたい放題。

さらに美容器具もレンタルできたり、あったらいいね!が全て揃う。

ルームサービスもあるし、美味しくはないけど😅お腹すいたら外にいかずに食べれるし。

都内だけど車も台数に限りあるものの敷地内に駐車場あるし、完璧。

それでいて、お値段は決して安くはないけれど、日常使いができない金額でもない。

いつも部屋だって8割は埋まってる。

だからあたしが会員メンバーになっている。爆

週に二回を1ヶ月でいくと、ワンルーム借りれるかもしれないくらいになるけど😅

本当はは家に一緒に住みたい😆
けど、うちは夫は帰ってくるし彼にも家庭があるのでそれもかなわない。😅

仕事はじめ

彼とデートの癒しの時間をはさみながら、しっかり仕事もこなした今年の正月は終わり、本格的な仕事はじめ。

なんかお風呂入って寝てる以外、頭の中は彼か仕事かって感じで、そんな狭い世界を行き来しているあたしは自分らしく生きれてるのか?と自問自答することが度々ある。

いろんなことを思い返してみると、それはそれであたしらしい日々の過ごし方なんだと思った。

ふとそんなことを思い返す仕事はじめ。